日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。
定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース
  • HOME »
  • 定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース »
  • 区議団ニュース

区議団ニュース

2017年区政アンケート(2018年2月末まで)を始めました

 中野区議団は区民のみなさまの要求を区政に届けるため、区政アンケートを実施いたします。今回は10月27日の新聞各紙に折り込みました。区議団ホームページでも回答できます。みなさまのご回答・ご協力をお待ちしております。 中野 …

開発優先に基金合計679億円に!福祉、暮らし、子育てに転換を

 中野区議会第三回定例会は9月11日~10月13日まで開かれました。党議員団の28年度決算への反対討論をはじめ、定例会の主な内容を紹介します。 平成28年度決算への反対討論(要旨)  家計消費は実質15か月連続で前年度比 …

一般質問【広川まさのり議員】

国民健康保険  加入者の平均所得が下がっているにもかかわらず、保険料の値上げ(15年連続)が繰り返され「払いたくても払えない」、保険証が取り上げられ「通院できない」といった声が届いている。健康・命を守るはずの国民健康保険 …

一般質問【長沢和彦議員】

平和の森公園再整備計画について ①昭和54年7月3日に東京都下水道局長と中野区長によって、中野刑務所跡地利用に関する基本協定の締結と覚書が交わされている。基本協定の第8条では、「甲(東京都下水局長)及び乙(中野区長)は、 …

第2回定例会に日本共産党議員団が提案した「国民健康保険料の負担軽減等を求める意見書案」の要旨を紹介します。

賛成は党議員団とむとう、細野議員  2018年度から「安定的な財政運営の規模」だとして、国民健康保険の財政運営の主体を都道府県に移管し、都道府県と区市町村の両方が保険者となる都道府県単位化が開始されます。  中野区議会は …

第2回定例会での主な議案・陳情に対する各会派の態度

件名 日本共産党 自民 公明 民進 都ファ 中野区立児童館廃止条例の一部を改正する条例 × ○ ○ × ○ 国民健康保険料の負担軽減等を求める意見書 ○ × × × × 子供の貧困対策を進めるための実態調査の実施 ○ × …

<党区議団が研修会>

 7月4日党区議団は「ユニバーサルデザイン推進に係る条例制定や、条例に基づく推進計画策定を見据えた考え方」の答申について、労働政策研究・研修機構の内藤忍さんを講師に研修会を開きました。

U18プラザ上高田と中央の廃止に反対します

第2回定例区議会は6月15日で閉会しました。 本定例会での争点となった議案に反対する党区議団の討論要旨を紹介します。 中野区の児童館全館廃止条例の一部を改正する条例  第2回定例区議会は6月15日で閉会しました。本定例会 …

平和の森公園再整備情報かくし「整備費を全面開示すべき」(審査会)

 中野区情報公開・個人情報保護審査会による「全面開示すべき」という1月18日の答申により、区が不開示にした情報が公開されました。平和の森公園再整備に関わる業務を受託した(株)日本設計から区への「報告書」の一部です。  そ …

まち壊しの道路ではなく、耐震・不燃化補助を

 東京都は「特定整備路線」などの道路建設に年間2千億円から3千億円を使っています。中には半世紀以上眠っていた計画も数多く含まれていて住民には「寝耳に水」。  中野区では12か所もが計画化の対象になっています。都も区も「延 …

« 1 2 3 4 31 »

カテゴリー

Counter

  • 135646Pageviews:
  • 45641Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP