401
政府が実施しようとしている羽田新着陸ルートにより、航空機が中野区上空を1時間最大で44回通る見込みとなっています。これまで都心上空を通る着陸ルートがなかったのは国と自治体が協議し、このルート設定をさせなかったからです。落下物の危険性など解決できない問題がある以上、新着陸ルートは撤回すべきです