第2回定例区議会は、多数の区民が傍聴する中で、酒井直人新区長による公約の一端が表明され、区政転換の息吹を感じるものとなりました。党区議団は、政策協定に基づき、区民参加による区政の実現に奮闘しました。

平和の森公園・哲学堂公園の再整備方針 ⇒ 見直し

201808001

区立保育園・幼稚園全園廃止民営化方針 ⇒ 撤回

201808002

児童館全廃方針 ⇒ 機能拡充し存続

201808003

1万人アリーナ建設 ⇒ 区民参加で再検討

201808004