平和の森公園再整備情報かくし 中野区情報公開・個人情報保護審査会による「全面開示すべき」という1月18日の答申により、区が不開示にした情報が公開されました。平和の森公園再整備に関わる業務を受託した(株)日本設計から区への「報告書」の一部です。
 そこには区が一度は黒塗りとした概算工事費が示され、当初示した55億円を大きく上回る費用が記されていました。区は、昨年5月のパブリックコメント前に区民と議会に概算費用を示すことができたのにしなかったのです。これは明らかに中野区自治基本条例違反です。
 瑕疵があっても改めず、説明責任も果たさないで公園再整備を強行するなど断じて認められません。