1.区民に寄り添う施策について

(1) 自殺をなくす取り組みについて
 ゲートキーパー研修の回数を増やすべき。他部署・機関の連携した自殺対策を検討すべき。
(2) 働き方の問題について
 区としてブラックバイト対策を。
(3) 生活の困窮について
「若者サポートステーション」など若い世代に特化した支援事業の検討を。

2.急傾斜地の対策について

 区として定期的に急傾斜地の現況調査をすべき。他区で既に実施している、擁壁整備の助成について検討を。

3.ヘイトスピーチについて

 東京都教育委員会作成の資料に差別を生まない教育の必要性について言及がある。これは当区でどう活かされていくのか。