戦争法強行への反撃が強まっています。日本共産党は、戦争法の廃止と立憲主義回復のため、野党共闘を発展させて国会の勢力を逆転させ、安倍政権に代わる「国民連合政府」を実現することを呼びかけています。
区内では、共産党をはじめ各平和団体の取り組み、区民・団体・組合・政党等が参加した『中野アピール実行委員会』による宣伝・署名、集会、パレードが取り組まれています。
区議会では、日本共産党提案の安保法制廃止を求める意見書案に民主党や無所属の議員が共同の提案者となる変化も生まれました。議会での論戦や高まる区民の運動が後押ししたものです。
引き続き区議団一丸でがんばります。