岩永しほ子

社会保障や教育を壊し、戦争への道へと暴走する安倍政権、追従する田中区政から、区民の「いのち・くらしを守る」運動は一層重要です。
7期28年間のご支援に感謝しつつ、広川まさのりさんをはじめ、7人の議員団実現に全力です。

浦野さとみ

地域の声、お一人お一人の声を大事にしながら区政へ届けてきました。これまでに寄せられた生活相談は400件。区民のくらし・命を守るため、今年も全力で駆け抜けます。戦後70年にふさわしい年へ。被災地支援も皆さんと一緒に続けていきます。

かせ次郎

5期20年の議員生活もあとわずか。教育委員準公選を守る闘いや、警察大学校跡地を緑と防災の広場にする運動など、かつての闘いが目に浮かびます。
区政が区民のくらしの防波堤となるよう、いさ哲郎さん共々奮闘します。

長沢和彦

娘のケガというハプニングはありましたが、たいへん良いお正月を迎えることができました。知力・体力を蓄えて、今春の政治戦に挑みたいと思います。
“いるべきときに、いるべきところにいて、なすべきことをなす”偽らざる気持ちです。

来住和行

区政に20年間係り、これまで区民のみなさんと住民運動を取り組み、一点共闘の地域力がすこしづつ芽吹きはじめてきたことを実感します。
初心に帰り、挑戦者として4月の闘いに挑む決意です。
夏には被災地支援11回目に行きます。