日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。
定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース

2014年3月号外

区議団ニュース2014年3月号外

基金の1%を活用するだけでさらに前進します。日本共産党の緊急提言

区議団ニュース2014年3月号外、表    区議団ニュース2014年3月号外、裏 共産党は、今度の区議会で予算の組み替えを提出。区がその気になりさえすれば実現に踏み出せます。 子育て・教育 親にとって子育ての不安は尽きま …

みなさんの 声を力に新年度予算で実現にこぎつけました。

認可保育園の増設 認証保育所等の保護者補助拡充 共産党は一貫して認可園の増設を主張。新年度に3か所の認可園が開設されます。さらに増設をめざします。 認証保育所等の保護者補助は上限 2万円から6万2千円に引き上げられます。 …

子ども・高齢者の事業まで削り400億円ためこみー区役所とサンプラザの解体再開発-中野駅周辺の大規模開発へ暴走

区は「財政が厳しい」と言いつつ、福祉・教育の分野を狙って事業の廃止・削減、区民負担増等を続けています。一方で、基金の積立て額は400 億円と、バブル期を大きく超えています。中野駅周辺開発等のため、2014年度は13億6千 …

カテゴリー

Counter

  • 39631Pageviews:
  • 11169Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP