昨年12月に、区民のみなさんへ配布しました日本共産党議員団アンケートに1月初旬までに1,200以上の区民の方々から回答をいただきました。ご協力に感謝します。現在、集計作業を急ピッチですすめています。
「年金が年々少なくなってきています。約束が違います」「貧困層へもっと手厚く、富裕層からもっと徴収、国家による再配分を」など生活に対する回答、区立小中学校の「再編計画(第二次)素案」に対しては、「学校の統廃合に反対です。
学校や公園は、人間の行動習性や行動の範囲で配置計画されています」「地域のコミュニケーションや地域愛が完全に破壊されます。増々地域のきずなはなくなる社会となるでしょう」等の意見が寄せられています。