日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。
定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース

2012年11月号

区議団ニュース2012年11月号

総括質疑

岩永しほ子 区民の所得は10年前に比べると37万円以上減少しています。暮らしも経済状況も厳しい区民を支えるために、積み増している基金をはじめ、税金を使うべきです。また、区民の財産である施設から区民が追い出されていることも …

一般質問

長沢和彦 区長の政治姿勢について 消費税増税が民・自・公によって強行された。中野区と区民にとってはますます厳しくなるのではないか。また、大企業・富裕層へのバラマキ減税の不公平な仕組みを是正すべきでは、と質した。 区長は、 …

『区立小中学校の再編計画第2次素案』を発表─中野区教育委員会─

今回の「計画」では、小中学校の9年間を見通した教育活動を行う学校間の連携を推進するため、一つの中学校に2校、3校程度の小学校単位での進学ができるよう通学区域の整合性をはかること。小学校は少なくとも12学級、中学校は少なく …

1211_2

「教育の自主性守れ」が区民の願い

今年3月に、日本会議中野支部から「区立小中学校の授業日に、常時国旗掲揚をする」ことを求めた請願が出されました。それに対し、区民の中から「区議会で採択しないで」などの請願・陳情が出され、いずれも6月の区議会では継続審査とな …

開発優先の区政から防災・子育て・福祉に転換を

第三回中野区議会は9月20日~10月22日まで開かれました。党区議団は23年度決算をはじめ、区の施策を質しました。 23年度決算についての見解 宝仙寺三重塔(中央2-33) 塔ノ山公園(現在の区立第十中学校)にあった塔が …

カテゴリー

Counter

  • 42953Pageviews:
  • 12082Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP