日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。
定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース

2012年7月号

区議団ニュース2012年7月号

教育基本法・学習指導要領の目標を達成するため、最も適した教科書の採択を求める決議への反対討論

本決議は、文部科学省の教科用図書検定調査審議会の答申を理由に、議会が教育委員会に対し、政治的干渉・介入をするものです。 来年の中学校教科書の採用にあたっては、国の教科書検定で合格をした中から、特定の教科書を各教育委員会で …

電気料金の値上げ見直しに関する意見書共産党の提案、全会一致で採択

<要旨>4月から実施された企業向けの電気料金値上げによって、国民生活と社会経済に与える影響が指摘されています。さらに、個人向け電気料金までもが値上げとなれば、ますますその影響が懸念されます。東京電力の経営合理化や情報開示 …

西武新宿線の開かずの踏切解消へ区内全線の地下化を

5月28日に西武新宿線踏切渋滞解消促進期成同盟の決起大会が開催され、「開かずの踏切」解消のため、西武新宿線「連続立体交差事業」中井~野方駅間の「着実な推進」と、野方~井荻駅間の「早期実現」を求める決議と宣言を採択しました …

内部被ばく対策区内でも給食食材の放射能検査実施を!

今年1月、給食食材の安全を確認するため、区内での食材検査をすすめること等を求めた『給食から受ける子どもの内部被ばくを防ぐ対策について』の陳情が趣旨採択されました。しかし、中野区は一度も検査を実施していません。 23区でも …

一般質問

岩永しほ子 社会保障の手が届かず、高齢者や障害者家族の「孤立死」が社会問題になっています。社会保障の充実によってこそ将来不安がなくなります。 区の地域防災計画は、区独自に危険要因などを調査し、地域特性を踏まえた被害想定と …

哲学の庭

哲学堂公園の梅林に11体のブロンズ像があるのをご存知ですか。ハンガリー出身の哲学者・彫刻家のワグナー・ナンドール氏が制作した世界の大思想家の像です。2009年、ハンガリー共和国から寄贈され、「哲学の庭」として整備されまし …

震災から区民の生命と財産を守るために

「地域防災計画」の改定について 4月に公表された「首都直下地震等による東京の被害想定」報告に続き、「『中野区地域防災計画』の修正について」と「区市町村別被害想定結果」の報告が議会にされました。 現在中野区では、東日本大震 …

「区立学校に常時国旗掲揚」の請願区議会本会議で継続審査に。教育の自主性を守る10月定例区議会

今年3月、区議会に対し、区立学校に「常時国旗掲揚」を求める請願が日本会議中野支部から提出され、第1回定例区議会最終日に子ども文教委員会に付託されました。そのことを知った区民の間に「区議会が教育の内容にかかわることを押しつ …

カテゴリー

Counter

  • 42796Pageviews:
  • 12038Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP