日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。
定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース

2010年3月号

区議団ニュース2010年3月号

第1回定例会で質問した主な項目<総括質疑>

来住和行 ◆新年度予算案を生活優先に ◆大規模開発は中止を ◆保育園の待機児童だすな ◆障がい者の雇用促進を ◆東中野のまちづくり 牛崎のり子 ◆障害者施策 ・中野福祉作業所移転・建て替え ・沼袋小のびのび学級 ・特別支 …

第1回定例会で質問した主な項目<一般質問>

岩永しほ子 ◆区長の所信表明について ◆新年度予算案について ◆10か年計画(第二次)案について ◆(1)耐震改修助成について ◆(2)地域センター問題について、他 ◆山手通り問題 山口かおり ◆保育園待機児童の解消につ …

意見書採択/新学用地に無償貸与を要求

日本共産党議員団が提案した国への以下の意見書が全会一致で採択されました。(要旨) 中野区は小中学校再編計画により、中央中学校と第九中学校は平成24年度に統合し、統合新校校舎が竣工するまでの平成24年度から26年度までの間 …

区長提案の「中野区動物愛護」条例案否決

3月23日、区議会本会議で「中野区動物の愛護の促進及び適正な管理に関する条例(案)」が自民党などの賛成少数で否決されました。区長提案の条例否決は異例です。 条例案は、動物を飼い養う場合のルールを罰則や罰金で規制するもので …

区民犠牲の区政転換をめざし(仮称)「にんげんのまち中野みんなの会」を結成

「にんげんのまち中野みんなの会」結成 田中区長が3選出馬を表明する中、150人の区民が参加し(仮称)「にんげんのまち中野みんなの会」が3月3日結成されました。5月23日投票の区長選では、区民犠牲の大規模開発優先の継続か、 …

国保保険料を下げよ

新年度の国民健康保険料は、一人当たり前年度比で平均6千円以上の引き上げになります。 自民、公明、民主などの賛成で予算が可決しました。いま「払いたくても払えない」人が増加。 その結果、保険証を取り上げられ、医者にも行かれず …

昨年超える365人の待機児「保育園に入れない」

追加署名を提出する保護者(3月26日) 区の待機児童対策、民間任せを改めよ今年4月に認可保育園に申し込んでも入れない待機児童の数が、365人にもなりました。日本共産党議員団はこれまで中野区に対し、認可保育園を増やし待機児 …

党議員団の組み替え動議

◎中野だけ(23区)実施していない。実施を求める。 後期高齢者の健診自己負担分(500円)の無料化を 後期高齢者の葬祭費給付の上乗せ(2万円)を 木造住宅耐震改修助成の実施 住宅用太陽光発電システムの設置補助の実施 ◎区 …

大規模開発事業温存の予算、不要・不急を削減し区民の暮らし守れ-新年度予算に対する日本共産党の見解

経済危機のもとで、区民の暮らしは深刻さを増しています。特別区民税と特別区交付金も大幅な減収です。それだけに不況から区民生活を守ることを最重点に予算を組むことが求められました。 ところが、中野駅地区基盤整備をはじめ駅周辺の …

カテゴリー

Counter

  • 39631Pageviews:
  • 11169Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP