現在、仮園舎で保育を実施している本郷保育園を来年3月に廃止することが、日本共産党議員団以外の全ての会派の賛成により決まりました。昨年保護者からは、本郷保育園を存続するよう求める陳情がだされ議会で採択されましたが、区は建て替えを行わず、当面は仮園舎を弥生保育園の一部として保育する方針です。11月現在の待機児童数は400人にのぼっており、差し迫って本郷保育園を廃止する必要はありません。