中野駅北口宣伝・11月3日

 
国民の怒りとなったこの制度の廃止は自公政権退場で決着がついています。
ところが長妻厚労相は「新しい制度に移行するまで廃止しない」と公言しました。75歳以上の高齢者を国保から追い出し、囲い込む“うば捨て”差別制度は廃止するしかありません。一日も早く廃止し、まずは老人保健制度にもどしましょう。