日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。
定例会質問・討論、政策・見解、区議団ニュース

2007年11月号

区議団ニュース2007年11月号

無料法律相談

毎月第2、第4水曜日に弁護士が相談にのります。予約が必要です。区議団事務局まで。 ◇11月14日(水) ◇11月28日(水) ◇12月12日(水)

決算特別委員会・総括質疑

岩永しほ子 区民のくらしを支える施策を求めることを基本にしました。 06年度は、特別区民税の増収のうちの68%が国の増税策による影響もよるもの。その結果、区では非課税から課税になり介護保険料が上がった人は5、255人にも …

施設使用料の値上げを再び提案-「減額・免除制度の廃止」そのまま

この第3回定例区議会で、施設使用料の見直しの考え方(案)が示され、現在それをもとに11月8日までパブリック・コメントがおこなわれています。 考え方は変わらず大幅値上げは必至 「出し直さ」れた、この(案)は、昨年区長選直後 …

一般質問

長沢和彦 区民施策削ってため込んだ05年度 妊婦健診の拡充について経済的に苦しくて本来必要な妊婦健診を受けられない、受けないといったことがでています。多くの妊婦が胎児と母体の健康の心配と同時に、費用負担が不安となっている …

ため込み優先を改めよ

前代未聞の「所信表明直後の政権投げ出し」という激動のなか、9月20日から10月24日までの35日間の会期で第3回定例区議会が開かれました。 日本共産党区議団からは、長沢和彦議員、牛崎のり子議員、かせ次郎議員が一般質問に立 …

カテゴリー

Counter

  • 39631Pageviews:
  • 11169Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP