0706_1

区議会議員選挙を受けて、区議会の人事等を決める臨時議会が5月24日に開かれました。中野区議会では、これまで、選挙に示された区民の意思が議会の構成に反映されるよう、各会派の話し合いにつとめ、議長、副議長、監査委員は一つの会派に偏らないようにしてきました。
日本共産党区議団は、第3党として、監査委員を要求しましたが、自民党、公明党が、議長、副議長はもちろん、2人の監査委員まで独占することになりました。とりわけ、副議長、1委員長、4副委員長のポストに加え、監査委員までとった公明党の、議席数に比して異常に比重の高い構成となりました。
党区議団は、民主的な議会運営を求め、取り組んでいきます。

党議員の所属委員会(◎委員長、○副委員長)

<常任委員会>
【総務委員会】
○せきと進
長沢 和彦
【区民委員会】
岩永しほ子
【厚生委員会】
山口かおり
来住 和行
【建設委員会】
かせ 次郎
【文教委員会】
◎牛崎のり子
小堤  勇
<特別委員会>
【交通対策・
中野駅周辺まちづくり】
○山口かおり
せきと 進
かせ 次郎
【防災まちづくり】
長沢 和彦
岩永しほ子
【環境対策】
◎小堤  勇
牛崎のり子
来住 和行
《議会運営委員会》
長沢 和彦
小堤  勇