日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。

長沢和彦

  • HOME »
  • 長沢和彦

暮らしと権利が守られる中野区政を

区民運動と結んだ議会論戦に、全力をあげます

長沢和彦

担当地域
野方1丁目~6丁目
大和町1丁目~4丁目
若宮1丁目
丸山1・2丁目

所属委員会
厚生委員会
中野駅周辺整備・都市観光調査特別委員会

相談事・ご意見は
TEL・FAX)3310-9044
中野区野方5-13-7
ホームページ

長沢和彦

ごあいさつ

 先の区議選で6期目を迎えることができました。引き続き区議団の幹事長を務めます。
 “学び、たたかい、成長し合う区議団”の確立のために、自らが研鑚を積み奮闘する決意です。
 区民の声をいかす区政を前にすすめていくため、区民との共同を強め、議会論戦の先頭に立って区民要求実現に力を尽くします。

プロフィール

ながさわかずひこ区議会議員6期。総務委員会副委員長、駅周辺・交通対策特別委員会副委員長、監査委員など歴任。党議員団幹事長。1962年中野区生まれ。啓明小、第4中、都立鷺宮高、法政大学卒。中野共立病院職員、民青同盟中野地区委員長などを経て、1999年中野区議会議員に当選。家族:妻(保育士)、息子2人、娘1人。

カテゴリー

Counter

  • 167821Pageviews:
  • 58617Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP