日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。

羽鳥だいすけ

  • HOME »
  • 羽鳥だいすけ

区民のいのち・くらしを守る区政に

コミュニティバス「なかのん」の復活拡充

羽鳥だいすけ

担当地域
鷺宮1~6丁目
上鷺宮1~5丁目
白鷺1~3丁目
若宮2、3丁目
丸山2丁目

所属委員会
区民委員会
区内駅周辺等まちづくり調査特別委員会(副委員長)

相談事・ご意見は
鷺宮5-14-4みのる荘201
TEL 03-3228-8873
FAX 03-3389-8657
メールホームページ

羽鳥だいすけ

ごあいさつ

 安倍政権による消費税の大増税や社会保障の負担増などが進められるもとで、国民のくらしはますます大変なものになっています。こういったとき区民のいのち・くらしを守るのが地方自治体の責任です。
区民の皆さんと力を合わせて、コミュニティバス「なかのん」の復活拡充のような地域要求、そしてブラック企業対策など進めて、誰もが安心して働き暮らし続けられる中野区を作るために全力をつくします。

プロフィール

はとりだいすけ1986年生まれ。群馬県立高崎高校、中央大学卒。民青同盟東京都委員会、日本共産党東京都議団事務局を経て、2015年中野区議会議員に初当選。趣味:料理、旅行、アニメ、マンガ。

カテゴリー

Counter

  • 36804Pageviews:
  • 10250Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP