日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。

広川まさのり

  • HOME »
  • 広川まさのり

子どもからお年寄りまで安心の街づくり

区民の声を区政に活かす

広川まさのり

担当地域
本町1~3丁目
弥生町全域
南台全域

所属委員会
子ども文教委員会
中野駅周辺・西武新宿線沿線まちづくり調査特別委員会

相談事・ご意見は
TEL:3228-8873
FAX:6317-3278
TwitterFacebook

広川まさのり

ごあいさつ

 中野区は区民に「お金が無い」と言って、福祉・教育など区民施策を削ってきました。認可保育園や児童館、高齢者福祉センターも次々に廃止されてきました。区民施設の使用料、保育料の値上げも行われました。その一方で区政史上最大にまでためこんだ税金(基金)の一部でもしっかりと区民のために使えば、救われる暮らしや解消される不安は山ほどあります。暮らしを第一に考える、区民の立場に立った街づくりを求めてまいります。
日本共産党中野地区「くらし・子育て対策室長」として中野駅周辺の大規模開発ありきの街づくりを見直し、災害に強い・子育てしやすい・高齢者にやさしい街づくりに全力で取り組んでまいります。生活・法律相談会も定期的に行っています。お気軽にご連絡ください。

プロフィール

広川雅規(ひろかわまさのり)区議会議員1期。党中野地区「くらし・子育て対策室長」1980年神戸市生まれ。西宮市立甲陽園小学校、西宮市立大社中学校、兵庫県立西宮北高等学校、米・エバンズビル大学卒。映画助監督、映像ディレクターを経て、2015年中野区議会議員に初当選。家族:妻、娘(1歳)。

カテゴリー

Counter

  • 48078Pageviews:
  • 13815Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP