日本共産党区議団は、議会論戦とともに住民との共同を強め、いのちと暮らし、自治と参加の住民が主人公のまち中野区をめざし奮闘中です。

いさ哲郎

  • HOME »
  • いさ哲郎

巨大開発を見直し、住み続けられる中野区を!

中野から戦争反対・脱原発を!

いさ哲郎

担当地域
上高田2~3丁目
中野2~4丁目
中央3~5丁目
本町4~6丁目

所属委員会
子ども文教委員会
区内駅周辺等まちづくり調査特別委員会

相談事・ご意見は
電話:03-3228-8873(中野区議団)
ツイッター:@isatetsurou
フェイスブックページ
ホームページ

いさ哲郎

ごあいさつ

 一方で巨額の貯めこみ金がありながら、住民サービスを次々と削る。このやり方はどうしても変えなければいけません。みなさんが収めた税金をみなさんの役に立つことに使わせる当たり前の区政を取り戻すため全力でがんばります。
中野駅前周辺の巨大開発は、住民のみなさんへの充分な説明や同意を欠いた横暴なやり方で進められています。多くのみなさんが求めている子どもやお年寄りのための公共施設を作らせるためにも、巨大開発路線は見直さなければいけません。ご一緒に中野区を変えましょう!

プロフィール

井佐てつろう区議会議員1期目。1971年練馬区生まれ。井草高校、東洋大学文学部哲学科卒。戦前生まれの両親から、幼少の頃より「戦争は絶対ダメだ」と教育されて育つ。転職3社目のITベンチャー企業にて労働争議、未払い残業代110万円などを勝ち取る。中野区内の脱原発運動を始め、官邸前など都内各所の脱原発抗議行動や反戦デモに参加。サウンドカーでのDJも数回経験。勤め先の港区では数年に渡って街頭で残業実態調査。その他、各種イベントでの司会、町会のお祭りでのDJなど多数参加。趣味:ダーツ、DJ、ギター、バイク等。好きな物:音楽、猫、ラーメン。

カテゴリー

Counter

  • 36804Pageviews:
  • 10250Visitors:
  • 2016年4月1日since:
PAGETOP